たとえそれが一瞬の幻だとしても

儚くてきらきらした存在を応援しております

なんとなく戦国鍋ライブのことがわかるかもしれない記事

どうもお久しぶりです、筆者です。

前回の記事投稿から199日も間が空いているとか恐怖ですね。時の流れは速い。
正直、このブログどうしようかな〜なんて考えておりまして。元々はジャニーズオンリーでいこうと思っていたのですが、私のように率先してあらゆる沼に足を滑らせていくタイプのオタクは書きたいことがありすぎる! ジャンル幅広すぎる! いちいち垢分けすんのめんどくせえよ!!
……てなわけで私の「ブログ」はとりあえず、ここだけ、ということに決めました。基本的にはツイッターで書いちゃうしね。長文を書きたい時の倉庫的存在、という感じです。
なので本当にいろいろな話題について触れると思いますが、ご了承ください……。
〜〜〜ここまで前置き〜〜〜

 

ハイ! 本題!!
皆さん大好き、なんとなく歴史が学べる映像でおなじみの『戦国鍋TV』。
中でも人気コーナーの「ミュージック・トゥナイト」(通称:MT)ですが、このコーナーに出演した偉人アーティスト達によるライブが、2018年1月現在までで、全3回行われております。
この全3回のライブ、どれも違う特徴や見どころがありまして「最近鍋知ったんだけどどれを見たらいいかわからない」という方の参考になれば、と思い記事にしてみました。自己満っていう点もあるんですけどね。てへへ。


【1】戦国鍋TV まさかの1周年 調子に乗ってCDまで出しちゃいますライブ
開催日:2011.05.11
会場:横浜関内ホール
出演アーティスト:SHICHIHON槍相葉裕樹/平方元基/村井良大/五十嵐麻朝/矢崎広/北代高士/中村龍介)、天正遣欧少年使節相葉裕樹/井深克彦)、浅井三姉妹河村和奈/大住真梨子/川崎希)、堺衆(村井良大/平田裕一郎/三上俊/兼崎健太郎/井深克彦/中山優貴)、利休七哲平野良/杉浦太雄/長谷部恵介/小谷昌太郎/東谷篤門)、兵衛'z(相葉裕樹/寿里)、信長と蘭丸(村井良大/鈴木拡樹)
通称:1周年ライブ

戦国鍋TV~なんとなく歴史が学べる映像~ 拾伍【初回限定版】 [DVD]

戦国鍋TV~なんとなく歴史が学べる映像~ 拾伍【初回限定版】 [DVD]

 

記念すべき最初のライブ。第1期4クールまでのアーティストが出演しています。(第1期でもその後に登場した徳川、ゴタイロー、ホトきんは出ていないので注意!)
このライブの模様は番組の中でも(カットされまくりアングル悪すぎ編集で)放送されていたので、見たことあるよ!という方も多いかと。ちなみに完全版は、戦国鍋TV DVD拾伍巻の初回限定盤に収録されております。筆者が鍋にハマった頃には既にプレミア価格で手が出せませんでした……。
追記:もしくは、2015年に発売された戦国鍋TVBlu-ray Boxにもこのライブの完全版含めた過去の特典映像が収録されたディスクが入っているようです。

これから円盤を買い揃える予定で〜という方はもう絶対こっちを買ってください! 絶対! これ私との約束な!!(必死) 筆者はDVD(しかも通常盤)で揃えてしまった人なので、どうしようか…と悩んでおります…値段も値段ですし…

 

特徴①:キャストがMT登場時と全員同じ。
これ結構大きいんじゃないかな!? これ以降のライブでは、演じる人がかなり変わったりしますからね……大人の事情で。
また同じく大人の事情で、4人揃わなかった天正は歌いません。マンショ様とマルチノは来ます。(カテコで、"ミゲル隣におるやんけ!!!"と毎回ツッコんでしまう筆者。だが"その衣装を着てる時はその偉人"を貫く鍋キャストが大好きでもある筆者なのであった)

 

特徴②:初期の鍋の雰囲気を味わえる。
これですよ、これ。
決して広くはない劇場で、よくわからない武将風のイケメン達が歌って踊っている、よくわからないライブ。おそらく演者たちもよくわかってなくて。笑 けどなんか面白いぞ????? なんか楽しいぞ????  なんだこれは????
という感覚。これこそが1周年ライブの、ひいては初期戦国鍋の一番の見どころだと思うんです。
全3回のライブの中で、どれをオススメする? って聞かれたら、後述する『武士ロック』と答えてしまうんですけど、でも、武士ロックにはこの頃の初々しい鍋の雰囲気は全く無いんですよねー。完成されすぎてて。どっちも好きなんですけど!
なんだかんだいって、これが一番好きだし、懐かしいし、思い出深いなって思います。私は参加してないんですけど。
たまに無性に見たくなるライブ。

 

特徴③:アナウンサーが青柳さん。
いやいやいや!!! ちょっとまてや!!!!笑
前述の通り、このライブは「信長と蘭丸」までのメンバーでお送りしてるんですけど、青柳さんてその次の「徳川〜」からアナウンサーを務めてたはず、なん、ですよ、ね……。視聴者どうこう私がどうこうとかじゃなくて、今まで何も携わってない、何も知らない状態で司会を任された青柳さんが一番可哀想なんだけど……。笑

 

特徴④:村井良大が茶髪
すみません、村井オタなもので……。
純粋にこの頃の村井くんが一番好きなんですよねー。あと信長は茶髪の時に演じてこそ!という謎の欲がありまして。笑
だって、村井くん演じる信長さんが茶髪のライブって、これだけでしょ?あー、だからこのライブが一番好きなのかもしれんなー。自己完結。

 


【2】戦国鍋TV tvkに40年の歴史あり!祝ってみせようホトトギスLIVE
開催日:2012.10.20
会場:横浜赤れんがパーク野外特設会場
出演アーティスト:AKR四十七フィーチャリング吉良(村井良大/間宮祥太朗/前田公輝/井深克彦/前山剛久/福本有希/小谷昌太郎/服部翼/小池亮介/植田圭輔/加藤真央/鈴木拡樹)、利休七哲平野良/加藤真央/矢崎広/寿里/小谷昌太郎/石井智也/滝口幸広)、堺衆(村井良大/平田裕一郎/三上俊/兼崎健太郎/井深克彦/服部翼)、浅井三姉妹小林咲夏/大住真梨子/フォンチー)、ももいろゴタイロー(植田圭輔/井深克彦/小池亮介/服部翼/福本有希)、徳川15代将軍(村井良大/兼崎健太郎/石井智也/進藤学/中村龍介/平田裕一郎/矢崎広/三上俊/前田公輝/植田圭輔/加藤真央/井深克彦/長倉正明/前山剛久/滝口幸広)、時代劇少女奥カラ(アップアップガールズ(仮))、ホトきんトリオ(平野良/滝口幸広/寿里)、信長と蘭丸(村井良大/鈴木拡樹)、幕×JAPAN(矢崎広/寿里/前山剛久/間宮祥太朗/中村龍介
通称:赤レンガ

戦国鍋TV ミュージック・トゥナイト なんとなく歴史が学べるCD 再出陣!編(DVD付)

戦国鍋TV ミュージック・トゥナイト なんとなく歴史が学べるCD 再出陣!編(DVD付)

 

第2期終了直後に行われた第2回目のライブ。こちらは「戦国鍋TV ミュージック・トゥナイト なんとなく歴史が学べるCD 再出陣!編」に特典DVDとして発売されています。あくまでも"CDの特典DVD"なところがミソ。某乙女のためのラジオに似ている。ちなみに初回通常関係なく、CDを買えば付いてくるのでご安心を。

 

特徴①:トークパートがある。
ライブ前に、いつものMTスタジオでのトーク映像があります。これがなかなか面白いんですよね……。「アッ ミュージックトゥナイトだぁぁぁ!」ってなる(伝われ)。

 

特徴②:キャスト変えを始めた戦国鍋
たくさんのキャストを起用しているミュージック・トゥナイトです。さすがに全員のスケジュールを抑えることはできません。…ならば今いるメンバーでやってしまえばいいじゃない!(某フランス王妃風)
と言ったか言っていないか定かではないが…(言ってない絶対言ってない)
とにかく、キャスト変更が激しいです! 最初のキャストはどこへやら?? みたいなグループが結構あります。笑 あれ? このグループこんなだっけ?? みたいな。
よっっぽど「最初のキャストにこだわりがあるんだ!あれ以外認めない!!」という方にはオススメできないライブとなっております……。
しかし、この"キャスト変更システム"によって、たくさんの曲がライブで披露できるようになったのもまた事実で……。

 

特徴③:ばっちがいないよぉぉぉぉ
ばっち=相葉裕樹さんが出演されておりません。相葉さんといったらミュージック・トゥナイトでは欠かせない存在。担当されている役も多く、その役も重要なポジションばかり。
つまりばっちがいないとできない曲が多いんじゃ!!!!!!!
なので、SHICHIHON槍、兵衛'z、島原DE乱れ隊、はこのライブでは見ることができません。2期メインのライブなのに島原が見れないのほんと残念…

 

特徴④:アナウンサーが栗林さん
前田さん来てよぉぉぉぉぉぉぉ いや栗林さんに恨みはないんだけども!!!!
一番ミュージック・トゥナイトに馴染みの深い前田さんが、一度もライブの司会をやってないのが何だか不思議で……。笑 一度でいいから前田さん司会のライブが見たいよ〜。そんな鍋オタは結構いる。

 

特徴⑤:最後のラブレターfrom戦国が中の人
これはどういうことかっていうと、ライブ中はずっとあくまでも「役」として立っているキャストさん達が初めて「自分の名前」で立って、全員同じライブTシャツを着て、歌っているところが見れます。これって戦国鍋では意外とレアなことじゃないですか!?(と勝手に思っている)武士ロックでもここまでの「素」は見れなかった気がするし。

 

見どころ:信蘭のイチャつきっぷり
信蘭のパフォーマンスってその時々で色々違って面白いんですけど(喧嘩してたら全く目を合わせなかったり、仲が良ければイチャイチャしてみたり、とか)、赤レンガの信蘭はずば抜けて甘い! 甘すぎる!
確実に、この時期の信蘭が蜜月期だったんだと思う。(武士ロックでは最早熟年夫婦のような安定っぷりで少し物足りない)
なので「一番"ヤバい"信蘭が見たいんですけど!!!!!」という人には真っ先にコレをオススメします。きっと満足できることでしょう。

 


【3】戦国鍋TVライブツアー〜武士ロックフェスティバル2013〜
開催日:2013.01.08,09(東京) 01.11(大阪)
会場:Zepp東京Zeppなんば大阪
出演アーティスト:信長と蘭丸、天草四郎と島原DE乱れ隊、SHICHIHON槍(新生)、浅井三姉妹、堺衆、ホトきんトリオ、徳川15代将軍、時代劇少女奥カラ、ももいろゴタイロー、兵衛'z、利休七哲天正遣欧少年使節AKR四十七フィーチャリング吉良、幕×JAPAN
出演者:相葉裕樹アップアップガールズ(仮)石井智也井深克彦、植田圭輔、うしろシティ、加藤真央、兼崎健太郎、北代高士、栗林さみ、小池亮介、小谷昌太郎、寿里、進藤学、鈴木拡樹、中村龍介、長倉正明、服部翼、平野良、福本有希、前田公輝、前山剛久間宮祥太朗三上真史村井良大矢崎広 <VTR出演>熊本浩武、滝口幸広、山本匠馬

戦国鍋TVライブツアー~武士ロックフェスティバル2013~ [DVD]

戦国鍋TVライブツアー~武士ロックフェスティバル2013~ [DVD]

 

 なんかもう、キャストシャッフルチェンジが激しいのでグループと出演キャスト分けて書きました。笑 お目当ての人がいるんじゃー! って方はこれで探してください。笑


とうとうZeppまで来たぜ、戦国鍋。
これが現時点では最後のライブとなっていてセットリスト的にも「これがミュージック・トゥナイトのベスト盤ですよ!」という作りになっています。
なので、何も知らないけど興味がある、という人に初めて見せるなら、コレ。
全部の曲が聴ける上に、ワンコーラスしかなかった曲には2番がついたり、新曲が増えたり、ファンにはたまらないことづくし。
しかもミュージック・トゥナイト以外の登場人物も出てきたりして(VTRですが)これもまた鍋オタ、歴史オタ的にはたまらない。イケメンなおじいちゃんですこと…
あ、特徴全部言っちゃった。笑
とにかくもう、ホントにおすすめですコレ。
ただ、SHICHIHON槍が"新生(2代目)"なのでお気をつけを。「前のSHICHIHON槍じゃないと許さない💢💢💢」という過激派な方にはオススメできません。笑

 

見どころ:4人揃った最初で最後のライブでやっと初めて歌うことができた天正遣欧少年使節
って書くと何だか感慨深いものがありますよね。1人だけ途中参加だった公輝くんがプレッシャーと戦いながらも頑張る様子がドキュメンタリーで見られます。

 

見どころ②:特典ディスクのドキュメンタリー
本当に、本当に素晴らしく素晴らしい(語彙力ねえな)ドキュメンタリーです。1周年ライブでも裏側的な映像はあったけど、あくまでもあれは演じてたじゃないですか。でもこれは本当に本当のドキュメンタリー。特に俳優さんのファンは必見です。
振り覚えからレコーディング、リハーサル、楽屋風景、ツアーの裏側、打ち上げ、全部見られます。(何てったって本編と同じくらいの長さがある)
そしてこの特典ディスク、ドキュメンタリーだけじゃないんだな。
最前列映像! 敦盛2013のMV! エンドロールVTR! 楽しみ方マナーVTR!!
全部入って¥4027!!!!! これは買うしかない!!!!!
「特典っていうくらいだから初回盤にしか入ってないんでしょ?」というそこのアナタ…
ご心配いりません。このDVDには通常盤や初回盤といった差がないので、どれを買おうと特典ディスクがついてきます!!!! ドンドンパフパフ
(※私は戦国鍋TVの回し者ではありません)

とにかく初心者にもオタクにもオススメなのが「武士ロック」
アーティストの数は少ないけど初期の雰囲気を味わいたい、初期のキャストが好き、という方には「1周年」
2期メインで楽しみたい、MTのトークが見たい、アツすぎる信蘭が見たい、野外フェスが好き(?)という方には「赤レンガ」
という感じでしょうか。正直、どれも最高なんだ!みんな違って、みんないい。
ひとつ残念なのはDVD映像が多いところでしょうか(復刻された1周年を除く)。昨今のこのブルーレイに慣れきった目には辛いよ…